2016年10月01日

小池氏はパフォーマンスだけ?

産経ニュース (2016年10月1日)産経ニュース (2016年10月1日)

この小池氏ってのは、ご自分では建設的な仕事は出来ず、他人の仕事批判ばっかりやってる人物のようだ。

新聞ダネを一杯掘り出して来ては、マスコミ連中を喜ばしてはいるけど、果たして、東京都や日本国の為になるような具体的な政策を一つでも、それを着実に実行しようとしているのかね?
もしかして、民進党の連中−華やかに、他人批判はするが、自分達では、何も実行もせず/出来ず−と同じかな?

小池氏を外から見ていると、出来つつあるものを、わざわざ、片っ端から壊しているような感じがある。
そして、後始末は、ご自分が率先して行動するわけではなくて、全部他人がやることになってるらしいから、今後も“責任の所在は不明のまま”成り行きに従って、続けられるんだろうけど。(苦笑)

[東京都民の選出ミスだ]
「東京都民」を責める...つもりではあるが(笑)、果たして、都民は、小池氏を都知事に相応しい人物として、真剣に選んだのかな?
もしかして、ちゃらんぽらんに、“マスコミへの乗り具合”と“女性首長という格好良さ”だけで、(質の良し悪し抜きで、)選んでしまったのでは?
本来は、もっと現実的に物事が考えられ、自力で着実に「仕事・任務」を実行して行ける人物を選ぶべきだったのではないかな?

例えれば、揃っていない石を使って石垣を作って行く場合、大小様々な物をうまく組み合わせながら積み上げて行かねばならない。
だが、小池氏は、組み上げた下の石を、“この石は、不揃いで大きくて見苦しいから、もっと小さいのに替えよ!”と命令しているだけではないか!

私達外野庶民・市民は、小池氏に、こう言いたい。
組み替えるつもりなら、ご自分自らが汗をかいて、やってみなさい!他人に指示・命令するだけでは、徒に混乱を招くだけで、何も良くはならないぞ!」ってね。
むしろ、結果的には、小池氏が混乱の責任も取らず、無駄な労力や費用が増えるだけだろうな。

それは、東京都民や私達庶民・市民の税金から、もぎ取られて行くわけだ。

まぁ、それらは、皆他人の責任に出来るから、小池氏は気楽なもんだ。
(あ!やっぱ、民進党の連中のやることと同じだ!苦笑)
...ま、マスコミは、記事ネタが、増えて喜ぶだろうけどな。

我楽多苑別亭トップ]へ

posted by 亭主 at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177092195

この記事へのトラックバック