2017年03月17日

籠池さん、がんばれ!(追記あり)

[3/18 追記]
籠池氏らへ]
あんたらへの、応援は、もう止めた!

どうも、後の報道をみると、自己保身の為か、昭恵夫人の小学校設立への好意を、わざわざ“寄付金”などに仕立てて、騒ぎを大きくしようとしているらしい。
(それが、決して自己保身などにはならないとも考えず!)
なのに、わざわざ、こうした納付書を出してくることは、現実を見ない愚かな行為だ。

更に、この納付書の依頼者名の捏造・偽造などは、もう犯罪に等しい!
別人が、安倍晋三氏の名を騙って振り込んだとしても、本当に当人からのものかどうかを、誰が識別出来るのかな?
森友学園自身・内部にしか、証言者は居ないのでは無いかね?

まぁ、私達一般庶民・市民からすれば、今の日本の自由・平等主義の風潮からすれば、好感を持つ考えに「寄付」をするってのは、別段悪いことでは無いし、特に問題にすることでもない!
だが、それを口実に(自分達の悪事は棚に上げて)攻撃材料にしたがる(知能が低い連中や、悪意を持った)連中が居るから、“賢者は黙して語らず”が、最善の方策と考えているわけだ。

それよりも、今、こんな話のために、国会が愚騒動で撹乱され、決めねばならない法案も、審議されず放置されたままになるだろう。
それで、どれだけ、私達日本一般国民が、迷惑を被る事か!
よって、以降、籠池氏およびその家族は、応援しない!覚悟しなさい!

;ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私達一般庶民・市民・国民は、“普通の日本人”として籠池を応援する!を応援するのは、もう止めた!ただ、以下の見解は、訂正する必要はないので、そのままにしておく。

[3/17分]
彼は、“届出のミス”はしたかもしれないが、特段の犯罪者でもないし、むしろ、子供達に必要な教育を提供するために苦心・苦労しているらしい人物だからだ。
子供にきちんとした躾すら出来ていない自称保護者/馬鹿親達より、ずっと好ましい!
(ただし、私利私欲だけで、今の安倍内閣を窮地に陥れるようなことがあれば、応援ではなく、叩き潰すことも辞さないからね!)

集団イジメ社会の悪見本!]
今は、彼(籠池氏)を、(世にも愚かな)野党議員や、「ダ・マスコミ(堕・マスコミ/ダマス・コミ)」連中の“集団イジメ”から援けたい・救いたいと思うからだ。

昨今、社会問題になっている“学童達のイジメ”とまったく同じ事を、無責任な野党議員連中や毎日新聞の記者・編集者・論説委員達が束になってやってる!
世間に“これ見よがしの悪いお手本”を示している様子を見て、私達は、こりゃいかん!と思ったわけだ。

イジメに加担する彼らの根性は、籠池氏を集団でつるし上げて、自分達の鬱憤を晴らすか、彼から多少の国費補助金を巻き上げて、“これが俺たちの小遣いだ/成果だ!って吹聴したいだけだからな。
まぁ、“愚新聞”には、話題を作って新聞紙の売り上げを、兎に角上げたいという必死の思い(!)があるからだろうけど、“
日本人としての人情節操”などはドーでも良くて、(質の悪い)多量の記事を出して、少しでも売り上げを増やしたいってことなんだろうなぁ。
(まぁ、それが自由経済社会だから、止むを得ないことなのかも。苦笑)

oph03172.jpg[疑惑の中味は何?]
で、森友学園は、各機関に“虚偽の申請”(?何それ)をしているとか?
んで、その虚偽・疑惑の意味だが?補助金の申請先などに違う見積書を出しているから“虚偽”だって?(何それ?)
...では、何が“真”なのかね?...もしかして、全部、数字が揃っていればいいだけの話?

じゃあ、それらの数字が違っていたら、“虚偽記載”で、“申請側や受理側の疑惑だ〜!”ってか?
...愚かだねぇ!...一ぺん、自分達個人の日常生活を良く見てみなさいよ!
むしろ、そんなに数字が揃っていたら、、揃っている方を、疑わしく思うんだぜ。談合かな?って。(笑)
なのに、そんな揃っていない数字を“疑惑だ疑惑だ!”って書いている連中は、きっと、今の町や村や都会で「普通の生活」はしていないんだろうな?
では、私達現実の生活者から、説明して進ぜよう!

[一物多価を知らない?]
オバカな野党議員達ならいざ知らず、毎日新聞の記者・編集者達が、今の物の売り買いの実態を知らないはずがなかろう?
私達一般庶民・市民には、「一物多価」が、普通なんだぜ!
同じ品物に違った値段が付けられている!って当たり前だろ。

町で買い物をした事が無い人間(?居るとは思えないが)でも、スマホを使ってAmazonで買い物くらいはしただろ?
あそこで、画面をスクロールしないで物を買った毎日新聞の記者達や編集者達が居たら手を挙げてみなさい。(あ〜無いかな?)
あそこには、「一物多価」の好見本が、一杯並んでるだろ?!
また、少しでも安いものを買うために(通行人の邪魔などそこのけで)幾時間でも並んで、オープンしたら我先に品物を買ったこともないし、見たことも無い記者達や編集者達が居たら、手を挙げなさい。

同じ商品でも、市場(いちば)やスーパー、百貨店、通販で、違う値段で売られているってことなど、誰でも知っていることなんだぜ!...それを知らない大人なんて、馬鹿と同じだよん!(庶民生活を知らない、おバカな国会議員だって、選挙に落ちたら嫌でも分かるはずなんだがな。あ、例の鳩ポッポなどは、そうでもないらしいけど。笑)

[売主の裁量権]
そして、売主側にも裁量権があるって事は、知ってるかね?
単なるアルバイト販売員だったら、客が、“まけろ!”と言っても、そりゃ無理だわさ。
だが、スーパーなどでよく売られている新鮮な加工商品などでは、時限が来たら「半額売り」や「大割引き」ってのは普通なんだぜ。
また、メーカの営業マンなどは、取引する顧客先に依って、値段や数量を変えるのが当たり前なんだぞ!
付き合いの長さ/信頼度や、取引の永続性、一括数量などの違いで、社内担当部署の裁量範囲内で「値決め」をするんだ。
また、小売の商店毎に「売値」を違えているのは、その店主や販売担当者の裁量の範囲内で、この値段なら妥協出来るし、実利的だと考えて、値段設定を違えているわけだ。
その時、何が妥当か、幾らが適正かってのは、販売側が判断すればいいことだ。
外野がガチャガチャ云うべきことではないし、私達消費者は、美味しい値段のものを選って買うだけだ。
...まぁ、豊中市のxx市議とかいう人物は、「オレに売らせろ!ずっと、高値で売ってやるぜ!」って云いたいんだろ?...なら、彼に、責任を持たせて、売らせてみたらどお!(きっと、立場が違う!私は外野だ!って、すたこら逃げると思うぜ!嘲笑)

[減価償却を知らんのか?]
販売側で、“棚卸し時”などには、在庫処分のため、“捨て値”で売ることだって普通なんだぜ!
野党議員連中や新聞記者連中や訴えを起こした豊中市の市議(?)には、“減価償却”って意味も知らないんだろうな?
年月を置けば置くほど、そのものの値段が下がるから、その分、値を下げて評価するのが決まりなんだ。
そうしたことを誰が決めるか知ってるかね?外野がする/出来る仕事じゃあない!
当然、担当者が起案して、稟議書・決裁書を廻して決めることになっているんだ。

そうしたことは、国の窓口だって、市町村の担当窓口だって同じさ。
窓口に裁量権のあるもの、そうでないもの、様々だろ?!
法律にだって、細かいこと全部は書き切れないから、窓口に幅を持たせた裁量権を与えてあるのは、当然のことなのだ!

[上手な買い方]
買い方(私達消費者達)は、そうしたことを考えながら、もし交渉出来る相手なら値引きを要求し、そうでなければ、信用が置けて出来るだけ安い物を、“値引き提示価格”で買おうとするね。
(まぁ、定価通りで買う阿呆は、今の世間では、先ず居ないってことを、記者・編集者達は思い出しなさいよ!)
(あ、お金持ちは別だ!高くても豪華に見せられる、見栄を張るのに適した物を買いたがるかもしれない。だが、決して騙されたいと思って買うことはないだろうがね。クズ土地を、あの土地は一等地だと騙されて、高い値で買う阿呆も居るらしいが)

売主の方も、諸情勢を勘案して、今売らないと直ぐ賞味期限切れになると判断すれば、評価損があっても、大幅値引きで売る決心をするわけだ。
商品ってのは、TPOによって値段が変わるし、的確に替えて行かねば、売りたくても売れなくなるんだよ!

(民主党(現民進党)政府が、尖閣諸島を民間から買った時の値段は、はて?幾らだったかね?
それで、安かったの、高かったの?あん時、国会議員達は、ちゃんと現地視察はしたの?専門家に評価はさせたの?...まぁ、土地の評価など、素人の国会議員達が、おちゃらけ/遊び半分で、値段決めなんか出来るわけが無いって思い知ったはずだなんだがな!)


その裁量は、売り場担当であってもやってよいのが、今の自由経済での原則であり、“市場・業界統一販売価格”なんてやった日には、「カルテル価格だ!談合だ!」って責められるんだぜ!
毎日新聞の記者・編集者達は、そうした買い物などは、した事も無いかね?
分かるかね、私達一般人の普通の暮らし方が?

国有地だって同じだ!
学校建設の費用や経費だって同じだ!
だから、森友学園の補助金申請の金額が違っていたからって、“疑惑だ!釈明せよ!”なんて大騒ぎする連中って、私達庶民の生活から遊離した“ユートピア世界の人間”だろうぜ。
要は、世の中、全てが「チャイナマーブル」ではない、どれもが「金平糖」だってことだ!

籠池さん、まけるな!
私達日本庶民・市民の生活の実情を知らないらしい(おバカか丸出しの)野党国会議員、連中(共産党・小池氏や社民党・福島氏、民進党・xx映す価値無し氏ら)が、のこのこと現地視察をやったらしいが、さぞ教育熱心な方々なんですね!って、持ち上げてやりなさい!
それとも、自分達の眼で見た教育用の立派な校舎を、(ヘンな理屈で)ぶち壊して嬉しがるような変態者でもなかろう?!と、逆質問してやりなさい!

証人喚問(?何の証人かね?私達は、籠池氏を、参考人招致の参考人だとしか思っていないが?)質問に答える場合、精確性を期すために、質問に立つ野党国会議員達の“価値観”が、“私達一般庶民・市民・国民の価値観”と同じかどうかを、十分に確かめてからにするのがよさそうだぜ。(薄笑)
その上で、(国会の権威を具現しているはずの)委員長役に、一民間人に、質疑に対する正確な応答を強要する権利や義務がどの程度なのかを、一々確認してはどうかな?
野党議員の連中がよく使う手−“質問したことだけに答えろ!”ってのは、「誘導尋問」にも似ていて、犯罪捜査などでは“禁じ手のはずだ”という事を、確認しながら回答すれば?!

まぁ、今回の国会の証人喚問は、何かの偽証かどうか?のはずだから、それから逸脱するような質問には、ねちねちと反論して、(私達以外の)国民皆の共感を得るような(工夫された巧い)反論をして上げなさい!
(自分の私利私欲の為ではない、という雰囲気が出せれば、効果的ではないかな?)

(ここに書いただらだらした文章でなどは、寸鉄人を刺すには、また向こう受けするには、不適当だろうと思うから、賢者(達)の智恵を借りて、十分に練られた方が良いと思う。
マスコミの連中は、丁寧で詳細な説明は嫌いで、“自説をまくし立てる”と書くから、野党連中がやるように“短いレッテル”を、そこ此処に貼る工夫をすればよいのでは?笑)
もう期待はしていない!愚かな籠池さんよ!

我楽多苑別亭トップ]へ

posted by 亭主 at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記