2017年03月15日

朝日新聞、お前達が云えることか?!

oph03151.jpg朝日新聞 (2017年3月15日)

流石に、世間の(朝日新聞に対する)風当たりがキツくなっているらしいので、“見出し”だけは一見大人しそうだが、“記事”の中味は、稲田氏にベタベタと“劣等レッテル”を貼り捲くっているだけ。

例によって、朝日新聞特有の、お涙頂戴風(ここでは逆の卑妄想的・劣感情的)な三文小説的記事だな!(オソマツ!)

只の韓国人戦地売春婦を、(大ウソの)“強制された可哀相な(結果的少女風)従軍慰安婦”だぁ!とでっち上げて、大々的キャンペーンまでやったのと同じ発想同じ手法の記事だもんな。

私達一般庶民・市民とて、稲田氏が、時には過酷な任務(難作業や戦闘など)を遂行しなければならない自衛隊の指揮官として、十分な風格や能力をお持ちかどうかについては、多少不安を感じている。
だが、彼女が、今その役目・地位に就いている限り、私達一般国民は、彼女が任務が全う出来るよう支援しなければならないし、それが私達国民皆の義務であり、責任なんだぜ!

[私達国民の義務や責任]
民主主義国ってのは、「そうしましょう!」って約束の上で、成り立っている社会なんだぞ!
...でなければ、北朝鮮みたいに“尊敬する将軍様”でも頂かないと、国なんて成り立たないんだぜ。
監督の采配ひとつで、勝負に勝てるか負けるかが決まる野球なんかを見てみろ!外部の評論家や風評屋の意見で、采配をコロコロ変えていたら、どうなると思う?勝ちたい、勝たせたいと思うなら、私達皆がチーム全体をしっかり応援しないで、どーする?!

私達一般庶民・市民・国民皆が、私達の自由や権利が謳歌出来るはずの民主主義制度を裏切って、制度を蔑(ないがし)ろにするなど、してはいけなことなんだ。
単なる“個人的なムード・感情”や“個人的な妬み・怨み”だけで、私達国民に課せられた義務=政府支援・内閣支援を放り出してはいけないのだ!
それは自分達の首を絞めることになるからだ。
(私達国民には、ちゃんと選挙で、国会議員を選び直す権利があるんだから、その時にやれば十分だ!)

人間誰にでもよくある、記憶違いや、云い間違いや、触れられたくない過去の仔細などを穿(ほじく)り返して、さも、責任者となる人物が、“そんな事が皆無/少しも無かった聖人”であるべきだ!ってな云い方叫び方は、まさに非人間的で、幼稚な考え方だぞ。...もし人間なら「お前が云うな!」ってことだ。(豚や猿なら別だろうがな)

朝日記者達の企み]
だが、朝日新聞の記者達は、わざと、そうした“劣感情・劣思考”で、“民主主義制度”を、端から裏から崩してやろうと企んでいるようだ。
今までの経緯から分かるように、「理屈」や「正義」や「民主主義制度」など大嫌いな、「怠け者」や「愚か者」や「卑怯者」で、「感情的」や「没考動的」な連中ばかりだからだ。
朝日新聞の記者達は、今の半島人(韓国人・北朝鮮人)にそっくり!(別に、侮蔑語でも何でも無いだろ。嘲笑)

因みに、今、韓国では、“(愚かな)大衆・民衆裁判”の結果、罷免されるはずのない、それをしてはいけない民主主義制度下で、いとも簡単に、あっさりと“大統領罷免”をしてしまったそうだが。
ルール」も「マナー」も「制度」も「権威」も「公的約束」もへったくれも無い、単なるムードだけで、その役割や資格や約束事をひっくり返してしまう(愚者達の楽園)社会らしい。

[韓国人気質?]
私達が吃驚したのは、韓国では、(契約を交わして)海外から輸入した潜水艦を、(契約を破って?)自分達素人で勝手に改造して、浸水が酷くて潜水が出来ないようにしてしまって、最後は、“潜水しない潜水艦”(大笑)にして、今は隠してあるという話だ。
素人が、専門家/専任者達に仕事を任せないで、あんちょこに口や手を出すと、必ず失敗する/悪い結果になるという教訓だと思うがな。

まぁ、こんな具合だから、私達一般日本人庶民・市民は、(立派な?朝鮮人似の)朝日新聞の記者達やそのシンパ達が、自滅するのを待つしかないと思っている!
お前達(
朝日新聞の記者達)に、民主主義下での“自由や人権”や“政府閣僚の資質の有無”などを云う権利は無い!...しっ!しっ!あっち逝け!

我楽多苑別亭トップ]へ

posted by 亭主 at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記